HOME/ くまもとグリーン農業の農産物/ トマト
ただいまの宣言者数
20000 1000 600 70 0 件
30000 6000 0 90 4 件

「農業宣隊アグリファイブ」がご紹介!「くまもとグリーン農業」の農産物

くまもとグリーン農業の農産物「トマト」

アグリレッドおすすめ「トマト」

農業王国くまもとでは、環境にやさしい「くまもとグリーン農業」の取組みを行いながら、たくさんの農産物がつくられています。その中でも、アグリレッドがおすすめするのはトマト!
くまもとのおいしいトマトについてご紹介します♪

アグリレッド
生産出荷量全国1位!くまもとのトマト
トマト

熊本県のトマトの生産量は全国1位。また、トマトは高温多湿に弱く、冷涼で強い日差しを好む野菜です。なので、熊本県では、夏から秋にかけては山の涼しい地域で栽培され、冬から春にかけては海沿いの温暖な地域で栽培され、1年を通して生産ができるのです。

種類も豊富なくまもとのトマト

トマトといえば、酸味があるもの、甘みがあるものなどさまざまな種類があり、色や形、大きさもさまざま。熊本県では、糖度の高い塩トマトやフルーツトマト、細長いイタリアントマトやカラフルなものなどたくさんの種類が生産されており、味わいや食感もそれぞれ。年中、いろいろな種類を楽しめるのがくまもとのトマトの特徴です。
【主な産地】
八代・玉名・宇城・熊本(10月~7月)
阿蘇・上益城(6月~11月)

トマトの産地
トマトを使ったレシピ
トマトの塩麹漬け
トマトの塩麹漬け 半日くらいで浸かりますが、漬け込み時間が長いほど、塩麹がよくなじみうま味が増します。そのまま食べてもおいしいですが、パスタの具材にしたり、ジャガイモなどとグリルするなど、さまざまな料理に使えますよ。
[材料(1人前)]
●トマト:1個
●塩麹:大さじ1
つくりかた

①トマトはヘタを取って湯むきし、好みの大きさにカットする ※丸ごとでもOK。
②塩こうじを万遍なく塗り込む。
③容器に入れて冷蔵庫で保管する。
※丸ごとの場合はジップ付きの袋に丸ごと入れて保管。

レシピを教えてくれたのはくまもとグリーン農業応援宣言のお店「ハートフルキッチンさくら」さん